2008/06/25

6-21 夏本番!!スッキリボディー作り

体重は変わってないのに、いつもの洋服がきつい気がする。。。なんだが身体がだるい。。。って感じることありませんか?その最大の原因は『むくみ』です。

Maronie今回は銀座マロニエ通り治療院の渡邊先生をお迎えして、簡単に『むくみ』を取るために自分で出来るリンパマッサージを教えていただきました。

まずは『むくみ』チェック!! チェックポイントは3箇所。

①鎖骨

②ウエスト

③アキレス腱

Dscf5458 特にアキレス腱のまわりは脂肪がつかないために一番わかりやすいんですって。椅子に座った状態で、さわってみてください。ぷにぷにしていたり、アキレス腱が埋まっていたらむくみ度最大っ!!

リンパマッサージを行う上で大事なことは

①やさしく・強すぎず(赤くなったらやりすぎ)

②ゆっくりと

③楽しく・笑って

000752mTVを見ながら、お風呂に入りながらリラックスして行うのが一番効果的なんですって。 短い時間でも毎日続けることが大事。夏に向かってスッキリボディーを目指してがんばりましょ♪

渡邊先生、今回も貴重なセミナーありがとうございました。

2008/06/12

6-7 香りのバラのアレンジメント

1_2 大人気イベント♪はこねフローリスト フィオーレ青山店の高嶋さんによる フラワーアレンジメント。

今回はバラに加えて季節の実ものや葉ものを使った、さわやかな初夏のアレンジメントを教わりました。

メインとなるお花は「ジャンヌダルク」という品種で、やさしいイエローの色合いで香り高いバラです。そのネーミングは15世紀にフランスで活躍した英雄「ジルク」からイメージされたと言われています。

その「ジャンヌダルク」を中心に淡い色合いでまとめ、クリスマスリースにも使われている「サンキライ」という実ものや「アイビー」という葉ものでアクセント。涼しげなガラスの器に活けることで初夏のイメージにピッタリのアレンジメントになりました。

~アレンジのポイント~

①水を吸い上げやすい様に茎を斜めにカットする。

②咲いている花は低めに、つぼみは高めに活ける。

③器を回しながら作成する。Dscf5249Dscf5247Dscf5248

  思ったより簡単♪参加された皆さんも和気あいあいの雰囲気で笑顔いっぱい。やっぱり自分でアレンジしていくのって楽しいですよね。

お手入れの方法も簡単で

①ちょっと涼しい場所に置く。

②1~2日に1度は、器の水を足す。

③一足早く咲き終わった花は取り除く。

2 玄関やリビングに自分でアレンジしたお花が飾ってあるなんて、すごく幸せな気分になると思いませんか?特に今回は、香り高いバラを使っているので最高の癒しになること間違いなし!!

講師をしてくださったフィオーレ青山店の高嶋さん、ありがとうございました。

はこねフローリスト フィオーレ青山店のHP

http://www.hakoneflorist.co.jp/

2008/05/24

5-24 ピラティス

今回は、初めての試み!ピラティスセミナーでした。

U16827056

講師にお招きしたのは、『FTPマットピラティスインストラクター』の青山秀禮(あおやま すれ)さん。

今回のセミナーは初心者向けでしたが、きちんとした順番を踏んでいただきましたので、一通りの流れを理解していただけたのではないでしょうか。一日ピラティス体験になったかな?

①ストレッチ

②呼吸の練習

③マットティラピス

④クールダウン

呼吸と身体の動きを感じながらのピラティスを二時間行った後は、新陳代謝がよくなったそうですよ。

ピラティス特有の呼吸法もあるようです。おなかをえぐる様な呼吸・・・・など。難しそうですが。

ピラティスは、一週間に一度とか一ヶ月に一度など、定期的に行うことが身体には重要だそうです。

不定期に行っても身体が覚えられないことがあるとのこと。

自分が出来る範囲で定期的に始めてみてはいかがでしょう?

2008/04/26

4-26 アフタヌーンティーパーティー

今回も江川ゆみ子さんに講師をお願いして『アフタヌーンティーパーティーの開き方』を教えていただきました。

普段と少し違った気持ちでお友達やお客様のおもてなしができたら素敵だと思いませんか?

招く側・招かれる側ともに一番大切なことは『楽しもう!』という気持ちだそうです。

プラス・・・楽しい会話、おいしい紅茶、たっぷりのお菓子(手作りお菓子があるとよりGood!!) 紅茶は何杯いただいても構わないそうなので、遠慮せずに楽しみましょう。Photo

“おいしい紅茶のいれ方”にはゴールデンルールがあります。参考にどうぞ♪

 ①温めたポットを用意しましょう。

 ②杯数分の茶葉を量りましょう。

 ③汲みたての新鮮な水を強火で沸騰させる。

 ④茶葉を蒸らす時間を計ります。基本は3

お招きいただいたけど、、、どうしたら?

 ①カジュアルになりすぎない服装。

 ②手土産はワインなど、パーティーに関係のないものがよい。

  ・お菓子やお花ですと、セッティングを壊してしまう可能性があるため。(お招きしてくださった方への心遣いですね。)

今回は、江川先生お手製のサンドイッチとスコーンなどなど・・・たっぷりのお菓子と紅茶で楽しい時間を過ごしていただけたと思います。

このセミナーを機に、お友達とのティータイムを演出してみてはいかがでしょう。

がんばりすぎると疲れてしまうと思いますので、自分も楽しめる程度に。

江川先生、本日もおいしいセミナーをありがとうございました。

2008/04/19

4-19 アロマキャンドル

水に浮かべる香りの癒しキャンドル『フローティングキャンドル』を作製しました。

講師はアロマのプロ!夏香水でもお世話になった重松 浩子さんです。

419_002_2 419_001 まず、四角いロウを【お風呂より少し熱い】と感じる温度のお湯に浸し、粘土のようにやわらかくなったら好きな形に整えていきます。

きれいな色つきのロウを流し込んだり、好きな香りのアロマオイルで香り付けをします。

出来上がりは、まだ暖かく完璧に固まっていないので、ビニールに入れてお持ち帰り。

お水に浮かべたキャンドルで香りを楽しんでください!

ロウを溶かすためにお湯をや電子レンジを使ったり、最近めっきり遠のいているコネコネ作業など・・・・楽しそうでした。

癒しということで、やはり!たくさんの皆様に参加いただけました。

苦労しながら心をこめて自分で作製したアロマキャンドルなら、より一層の癒しが期待できますね。

重松先生、今回もアロマ癒しのセミナーをありがとうございました。

2008/04/05

4-5 万華鏡

一つで2種類楽しめる万華鏡の作製。

45_001 45_003 45 講師を務めていただいたのは、人気万華鏡作家の伊藤美津江先生です。

TVドラマ「花ざかりの君たちへ」のタイトルバックで伊藤先生の万華鏡動画が使われたことが皆様には一番身近だと思います。

時々、緊張しながら慎重な作業も伴いますが、出来上がりを楽しみに出来るのがいいところです。

今回はパーツを先生が事前に準備してくださいましたが、自分で一から行うのもいいかもしれません。

参加された皆様もとても喜んでくださいました。ジュエリーのキラキラがお好きな方々ですから、万華鏡のキラキラも大好きなのですね。

今回作った万華鏡、ぜひ太陽の光で楽しんでください!!

万華鏡を自分で作れるなんて思ってもみませんでした。

万華鏡には限りない可能性があるので、ぜひトライしてみたいですよね。

お水やオイルを入れてもゆったりとした静かな動きが出て『癒し万華鏡』が出来上がるそうです。

伊藤先生、お手伝いをしてくださいました伊藤先生の旦那様!そして、今回のセミナーをコーディネートしてくださったVIVANTの佐藤様、どうもありがとうございました。 

2008/03/29

3-29 気品ある話し方

329_004329_003伊藤 一枝先生をお迎えして【女性の品格・話し方講座】。

初めに、初対面の方々とお話をして、お互い感じたイメージを伝え合いました。 他人がどのように感じているのかがわかって、良い経験になったと思います。

気品とは・・・・?上手なコミュニケーション、相手に対する思いやり。

『品』はオーラのように自然と現れるもの。自分に自身を持って、幸せであることが大切ですね

気をつけたい話し方

・クッション言葉を入れるとやわらかい

・なんか、一応、すみません、などの言葉は避ける

・略語は使わないように心がける

・語尾はしっかり最後まで

・語尾をのばさない

初対面で何を話してよいのか分からない場合は、下記を話題にしてみるとお話しやすいです。(ひらがなに直して頭文字を読んでみてください【したしきなか】になりますよ)

・趣味 ・旅 ・仕事 ・気候 ・仲間 ・家族

自分にも周りにも幸運呼び込む為にはどんな話し方をすればよいのでしょう・・・・

丁寧な言葉でゆっくり話してみませんか?一分間に320語程度が好ましいそうです。

日常から丁寧な言葉で話すように心がけると、自然にキレイな言葉遣いが出来るようになるそうです。初めは照れてしまうと思いますが、実践あるのみ!

なりたい自分をイメージして、少しでも近づけるように心がけましょう。

言葉遣いはもちろんですが、やはり気品とは内面から磨かなくてはいけませんね。

伊藤先生、今回は素敵な女性への一歩となる講義をありがとうございました。

2008/03/22

3-22 春のネイル

Illust518_thumb 初めてのネイル講座です。

銀座でネイルサロンの店長をされているネイリスト『菱木なつえさん』に講師をお願いしました。(Palacio GINZA)

春なので『軽やか&さわやか』をテーマに、爪の形を整えるなどのお手入れ~ちょっとしたおしゃれを楽しむまでの初心者ネイル講座です。

ヤスリで爪の形を整えて・・・ネイリストのヤスリのかけ方は、ぎこちない私たちとは違って滑らか。さすがプロです。

     ベースコート

     ネイル

     ラメやアート

     トップコート

     オイル

の順番におこなっていきます。

決め手は最後のオイル!持ちがいいのと、爪や指はシットリ丈夫になるそうです。

いくつかのネイル見本を参考に、みなさん思い思いにネイルを完成させていきまた。

ちょっとラメをつけるだけ、お花をかわいく描いてみるだけでも、自分の爪ではないみたいにキレイになりました。

もったいなくて台所仕事がしたくなくなっゃいます。

キレイにお手入れした爪でしたら、お仕事も、お友達とのお食事でも・・いつもと少し違った気分で過ごせそうな気がしませんか?

みなさんも、気分転換にもなるちょっとした爪のお洒落で楽しんでみませんか?

快く講師を引き受けてくださいました菱木さん、ありがとうございました。

PalacioのHP; http://palacio.fem.jp/

2008/03/01

3-1 春色のフラワーアレンジメント

今回で三回目のセミナーを担当してくださった、はこねフローリスト フィオーレ青山店。

『春色のフラワーアレンジメント』というテーマで、春のお花を使ったやわらかい色合いです。

本日の花材は7種類。

香り高い大輪のバラ(キャラメルアンティーク)を初め、桃・ラナンキュラス・スイトピーや菜の花など・・・・たくさんの春のお花。そしてバラのいい香り。

31_002_2 31_001

                          ひな祭りカラー(ピンク・白・緑)のリボンを結んだり、器を菱餅のようにセットしたり、小物も取り入れて、ひな祭りをイメージしたかわいらしいアレンジメントができました。

春は、可愛らしいお花がたくさん出回る季節だそうです。

お店の方が作ってくださったアレンジメントを購入するのもいいですが、自分でアレンジが出来たら楽しいですし、プレゼントにできたら心がこもっていて素敵ですよね。

皆さんも、ぜひトライしてみてください。

31_00431_003

                            講師をしてくださったフィオーレ青山店の高嶋さんと大沢さん、今回もかわいいセミナーをどうもありがとうございました。

★アレンジメントを長く楽しむためのお手入れポイント★

少し涼しい場所に飾るのが理想的(暖かいと、お花がどんどん開いてしまいます)

1~2日に1度、器のお水を足してあげる

・一足早く咲き終わってしまった花を取り除いて、少し手直しをすると、違った雰囲気のアレンジメントを楽しむことが出来ます。

はこねフローリスト フィオーレ青山店のHP;

http://www.hakoneflorist.co.jp/

2008/02/23

2-23 色彩心理

薄井真弓先生によるカラーセミナーを開講していただきました。

選ぶ色で、今まで知らなかった自分の心が発見できる色彩心理です。

自分が気になる色(今回は色鉛筆を使用しました)で白紙にちょっとした絵(図形のような)を描いて、先生に個人診断もしていただきました。

知らなかった自分の心の発見ってちょっと怖いような・・・でも楽しみなような・・・・可能性が広がるのは確かですよね。

色には多面性があって、自分だけの色の意味がある場合もあるそうです。

『コレ!』と決め付けることは出来ませんが、色から気がつく自分の気持ちに耳を傾けてあげることも日々の生活には大切なことかもしれませんね。

一例として、ほんの少し色の紹介をしてみます。

もっともっとたくさんの色がありますので、ご参考まで・・・

●ピンク  ストレスが消えて優しい気持ちのとき。

       幸せになりたいと感じている?

●きいろ  好奇心いっぱい。

       ちょっと誰かにあまえてみたいのかもしれません。

●あ か  何かしたい!とやる気が満々のとき。

●し ろ  自分自身をまっさらにして

       新しい一歩を踏み出したいとき。

● 紫   人間関係に少し疲れ気味?

       のんびり自分らしさを取り戻したいとき。

薄井先生、本日はどうもありがとうございました。